不妊治療のことを上司と同僚に話してみた

体外受精をやると決めたからには、まずは仕事との両立をどうしようかと。

一番の問題点です。

親友と飲みに行った時に(もちろん私はノンアル。こういうのもストレスよね)

相談してみました。

職場に不妊治療のこと話そうと思うんだけど、どう思う?と。

私は元々オープンな性格だし隠すこともないかなぁと思っていたのですが

聞いた側は子供の話とかし辛くなるかな?とか

不妊治療が長引いたら、気を使うかな?とか

そしたら話さない方がいいのかなって。

でも、そこはさすが「かっこいい親友」。

年齢も年齢だし、今時そんな事で驚く人はいない。

よくわかんないのに急に休んだり早退したりした方が不信感が募るし、

一緒に働いている人に信頼されないって嫌じゃない?って。

拍手。さすが。

迷った時に相談するといつもビシッと欲しい言葉をくれるのです。

そうして、私は翌日同僚に話しました。

そしたら、なんと同僚も経験者だったのです。

彼女は前職の時に通院していて、仕事との両立が大変だったと。

直前まで分からないから大変だよね、仕事は全然大丈夫だから気にしないでって言って頂けて涙が出そうでした。

上司にはどういう風に伝えようか悩みました。

わざわざ会議室を予約するのも仰々しいし、

2人になるタイミングでサラっとお話出来るのが理想だなって。

一応上司との関係は良好で冗談も言えるし

体調が悪かったりすると無理せず休んでね、と言っていただいたり

今回のことを相談したとしても嫌な顔はしないことは分かっていました。

そういう人間じゃ無いので。

ただ、確実に会社や上司やチームにご迷惑をかけるのは確実なので

その辺はしっかり伝えたいと思っていました。

悩んでいるとちょうど2人になるタイミングがあったのでお話ししました。

私は普段いじられキャラ?なので、真剣な顔にびっくりしたようでしたが(笑)

無理しないでね、と言っていただき、後にメールまでくださいました。

良い結果になりますように、と。

ちょっと泣きそうになりました。

そんなこんなで、職場の方や友人に応援してもらっているので

気持ちを切り替えて良き結果が出せるように

体外受精頑張ろうと思います!!!

不妊治療のことを上司と同僚に話してみた
トップへ戻る