KAC(キネマアートクリニック)12《2周期目D11》

採卵当日です。

本日の記録は長〜いです。

◾️担当;院長先生(術後診察は院長先生が忙しく、女性の先生だった)

◾️土曜日午前待ち時間;[受付]0分、[採卵]5分

◾️予約時間〜会計;6時間

【診察内容】

 −採卵

【メモ】

・採卵4時間前から採卵30分後くらいまで飲食できないのが辛すぎた(普段お水めちゃめちゃ飲むので考えただけで脱水症状起こしそうでした)

・受付後、精子を培養士さんに手渡しして、お手洗いを済ませて待つ

・ここからは長時間受付に戻らないので、オットには近くのカフェで待っていてもらう

・すぐに回復室に呼ばれ服の上からガウンを着て帽子を被る

・採卵者は本日4名っぽい

・回復室のベッドで待機

・採卵予約時間から遅れて5分で呼ばれる

・分娩台みたいなところにあがり消毒後、スプレー麻酔

・左側にモニターがあり、卵をとる瞬間を見られる。とっても貴重な体験!!!!!

・先生も「わかるー?」「みえるー?」と声かけてくれて見てた。でも激痛。

・終わりました、って言われてまた消毒してもらって培養士さんが「卵取れました」って言ってたから、空胞だけではなかったのかな、と少し安心。だが痛い。誰がなんと言おうと痛い。

・回復室に移動して休む。

・30時間経った頃から糖分入りの飲み物を飲んでOK。私は持参したさらしぼオレンジをがぶ飲み。

・更に30分経った頃、軽食を配られます。

・だがおなか痛すぎて食べる気になれず持って帰りました。でもお腹はめちゃめちゃ空いてる。

・1時間半程経った頃だいぶ腹痛が落ち着きました。

・採卵から3時間50分経った頃、ナースコールで待合室に戻るように言われる。長かった…。

・旦那さんには予め12:30を目安に病院に戻ってねと言ってたのだが、実際私が待合室に戻されたのは13:50なので大分待たせてしまいました。申し訳ない。因みに何時に待合室に戻れるかは午前中の患者さんの診療が終わり次第なので、この日はかなり混んでいたのかな、と

・さらに40分程待って術後診察に呼ばれる

・卵は4つ採れたが、現時点でグレードはわからない

・エコー検査してもらって、今回は内膜4mmなので移植はおすすめしないとのこと

・移植するには8mmは欲しいところ

・今周期このまま様子見て内膜厚くなるのを待ってみるor 次周期以降移植するか、どうする?→この場で今決めてくださいとのことだったので、今回は移植を見送りました

・状態が良いものを凍結するので、6日後12:00に培養室に電話して何個凍結できたか聞いてくださいとのこと。看護師さんからグレードの詳細の説明を受ける。

・人工的に卵を採ったので、今の体は普通の状態じゃない、なのでちゃんと生理が来るようにプロゲデポー注射を打ってもらった。これで早い人は1週間後に、通常は10日〜2週間で生理がくる。3週間経っても来なかったら薬が聞いてないので病院に連絡する

・次回卵を戻す予約は生理が来て2〜4日目に受診。

《もらったもの》

↓グレードの説明書?

(4BAというのは看護師さんが説明用に例として書いてくれたもの)

《次回》6日後12:00に培養室に電話して凍結数を確認。

記録もながーいけど、この日はとーっても長い1日でした。

帰る頃には腹痛も落ち着いていたので

大好きな大戸屋に行って朝昼ごはん?を食べました。

あとは受精してくれるのを願うのみ。

4つとも凍結できればいいなぁ。

オットにはやることないのに付いてきてくれて感謝。

長時間お待たせして申し訳ない。

2人のことだけど、これが当たり前と思いたくはないのよね。

病院についてきてくれるのはとっても嬉しいし、心強い。

KAC(キネマアートクリニック)12《2周期目D11》
トップへ戻る